マネーレポート No.2784

お金を貯める為の「あれこれ」を色々と試して、記録するブログ

スポンサーリンク

YJカードの使い心地(家族カード編)

こんにちは。

 

今日は4月の終わりから使い始めた「YJカード」の使い心地について書いていきます。

(ただし、私が使っているのは”家族カード”です)

 

「YJカード」ってなぁに?って方はこちらを読んでください。

 

 

www.yururi-mom-money.com

 

使い心地を勝手に書いてみる。

クレジットカードとしての面

 

当然のことながら、普通のクレジットカードと同様の使い心地です。

我が家はMASTERブランドを選択しましたが、これも特に問題は無いです。

 

ただ1つ問題なのは、暗証番号です。

以前使用していた他社発行のクレジットカードは、家族カードには親カードとは別で

暗証番号を設定できました。(発行時に申し込む)

ですが、YJカードは親カードと家族カードが同じ暗証番号なので

お支払いの時にいつもの暗証番号を入力して「番号が違います」と言われて

あたふたしていまいました。

 

これは知っておきたい事ですね。

 

Tポイントカードとしての面

 

これは当初、大丈夫だろうか?Tカードって分かるかな?と心配していました。

なんせデザインがTカードとは全然違うから。

 

でも、店員さんも馬鹿じゃないし、ほかにもこのカードを使っている人は沢山いるのであろう。

これまた通常通り(笑)

 

ソフトバンクでの来店ポイントもつけれるし、なんてことはないです。

 

その他の面

明細書について

YJカードは明細書がありません。

支払い額は、毎月メールで来るようです。

他にも、インターネットで明細を見ることが出来るようですが、

登録時のyahoo!IDが分からないと見れないので、私は見たことがありません。

 

しかし、いくら使ったか分からない=恐怖=あまり使わない、という循環が生まれて

近頃はほとんどカードを使わなくなりました。

 

Tポイントについて

YJカードを使うと、お支払い金額に対して100円で1ポイントのTポイントが付きます。

このポイントはすべて親カードに付くようです。

なので、私のTポイントは通常のTポイントカードとしての利用分しかついていません。

 

yahoo!での待遇について

YJカードの売りの1つに「yahoo!ショッピングではいつでもポイント3倍」などと言ったyahoo!での優遇があります。

 

これは騙されました。

家族カードでは3倍にはなりません。

もし、3倍の優遇を受けたいのならば”申し込み時に登録したyahoo!IDでログインしてからyahoo!ショッピングを利用する事”なのだそうです。

 

いやいや、家族全員同じyahoo!IDを使うって無いと思うのです。

大体、1人1人がyahoo!ID持ってると思うのです。

 

私の感覚では、メールアドレスが全員同じ、ってくらいの違和感です。

 

近頃はAmazonも送料がかかるようになってしまって、yahoo!ショッピングかな

なんて心が傾いていたのに、なんだか残念です。

 

まとめ

それでも他のカードに比べたら、断然お得なカードだと思います。

年会費も要らないし、貯まったポイントでガストでタダ飯も出来ます。

 

だけれど、作るのならば親カードのみをおすすめします。

親カードを使うのならば、とっても素晴らしいカードなのに、

家族カードは残念な部分が多すぎます。あまりおすすめ出来ません。

ただ1つ良い点は、カードを1枚減らせる、という事でしょうか。

その点ではおすすめです(笑)